ミキスケの、突撃!隣の晩ごはん

ALDIで最もお気に入りのレディの名前は、Mainzerさんといいます。ミキスケです。
 さて、ミュンヘン最後の日々を華々しく燃え上がらせて下さった、おなじみのブースケさま。どうも、家が割と近所らしい。【じゃあ、今度夕飯でも】というありがたぁい台詞を引き出す。イヒヒ。 
 ブースケさま宅へは、最寄り駅からバスで15分程度。初めて乗るバス。ちゃんと停留所の数を数えていなければっ!途中で、【ミュンヘン空港】の看板表示が。途端に、手にいやぁな汗をかく。まったく、ビビり王決定戦では優勝間違いなしである。
 無事(とはいえ、一回、間違えた道を行っちゃった、エヘッ)、ブースケさまのところへ。マンションの最上階、すごいいい眺め!ところが、ブースケさま、どこか浮かぬ顔。【買い物の途中で肉と油揚げが入った袋をどこかに置き忘れてしまった】とのこと。それは相当の被害額!
 少しでも気分を盛り上げようと、プレゼント作戦決行。毎度のごとく、レディには花を。そして今日は、ジャジャーーン!セレブの店・ダルマイヤーの苺ネクター!ようやくブースケさまに微笑みが。これ、先日一緒にダルマイヤーに行った際に、ブースケさまが【おいしそう】と目をつけていた品なのである。レディの皆様、こうしてヒントを与えて頂ければ、いくらミキスケさまでもちょっとは気の利いた贈物ができるのです!
 そうこうするうちに、夫氏・アンディ帰宅!【ドイツ語がひどいけど、ゴメンネ】と、先に謝っておく。
 
ジャジャーン、今日のメニュー。チンジャオロースー、油揚げの肉野菜巻き(正式名称があるのか)、白アスパラのサラダ、スープ、ご飯!アンディは、ご飯をきっちりお子様ランチ状に盛り付けするのです。
 中華&お肉好きのアンディのために、健気に(?)ご飯を作る麗しきブースケさま。おいしいっ!野菜もお肉もタップリ、アンディのみならず、わたくしもすっかり大満足。
 アンディ、なかなかのお笑い好き&YouTube愛好家らしい。お気に入りのアニメーションや歌の映像を見せてくれる。なにぃ、こっちも日本代表として負けてはおれん!オザケンやグループ魂の映像をお見せするが、アンディ、ポカンとしちゃった。
 ついつい遅くまでちゃっかり居座る。今度お目にかかれるのは日本でしょうか、ブースケさま、その際は必ずやご連絡を!
[PR]
by mikisukede | 2006-08-27 22:44


<< 【ミキスケ、その愛-ドイツ篇】総集編 ひと仕事 >>